カート
ユーザー
商品を探す
所蔵先
商品カテゴリ
このサイトについて
「黒田如水・長政の兜」をモチーフにしたシール。朱塗合子形兜や黒漆塗南蛮鉢歯朶前立兜など計5つ。
シール 黒田如水・長政の兜
220円(税込)
購入数

シール 黒田如水・長政の兜
220円(税込)
福岡藩祖、黒田如水・長政が所用・愛用していた兜5つをモチーフにしたシール。

黒田如水・長政


天下分け目の関ヶ原の戦いで徳川家康に勝利をもたらした功績により、筑前のほぼ一国を与えられ、福岡藩初代藩主となり福岡城を築いた黒田長政とその父、如水。

黒田家は福崎の地に新城を築き、先祖の故地・備前福岡(岡山県瀬戸内市)にちなんで福岡城と名付けたことから「福岡」の名称が始まりました。

福岡市博物館には「福岡」の生みの親でもある黒田如水・長政ゆかりの重宝を黒田家資料として数多く抱えています。

個性豊かな兜が楽しめる黒田如水・長政の兜のシール


そんな黒田家資料のなかから、黒田如水・長政所有のさまざまな個性豊かな兜たち5つをシールにしました。

大きな水牛角が特徴的な黒漆塗桃形大水牛脇立兜や、朱塗りの合子(茶会で用いる湯水を捨てるための碗)を伏せたユーモアたっぷりの朱塗合子形兜、一の谷の古戦場の懸崖を表したとされる一の谷形兜他、計5つの個性豊かな兜をお楽しみいただけます。

商品詳細

<台紙サイズ>
縦:約10センチ、横:約10センチ
<枚数>
1枚入
<図柄>
「黒漆叩塗帽子形兜」「黒漆塗南蛮鉢歯朶前立兜」「朱塗合子形兜」「一の谷形兜」「黒漆塗桃形大水牛脇立兜」
<包装形態>
OPP袋入り
<販売場所>
福岡市博物館ミュージアムショップ
※クリックすると拡大画像を表示します。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています